menu
表参道しらゆり歯科

Ortho矯正歯科 (歯列矯正)

矯正歯科 (歯列矯正)

矯正歯科(ワイヤー矯正)

インビザラインでの治療が難しい場合でも、従来のワイヤー矯正で歯列矯正が可能です。出っ歯、受け口、すきっ歯、開咬、八重歯の歯並び、噛み合わせ、ガミースマイル、口が閉じづらいなどでお悩みならご相談ください。

矯正装置についても、審美装置、裏側矯正(フルリンガル、ハーフリンガル)などご要望に合わせて治療できます。

当院の矯正歯科(ワイヤー矯正)の特徴

ワイヤー矯正の治療実績

当医療法人には、矯正治療経験の多い歯科医師が多数在籍しており、毎月の勉強会により症例報告や矯正知識の向上に努めております。また、その矯正治療例についても、精密審美会のサイトで公開しておりますのでご覧ください。

精密審美会 矯正歯科症例集

多角的診断機器の導入

インビザライン用口腔内スキャニング(iTero)など最新機器の導入はもちろんのこと、多角的診断ができるように、3Dレントゲンやセファロ分析なども導入しております。また歯科医師には、矯正治療時でも拡大鏡を装着することを義務付け、当院コンセプトの精密歯科治療を実践しております。

インビザライン用口腔内スキャナ(iTero)インビザライン用口腔内スキャナ(iTero)
3Dレントゲン・ラテラルセファロ3Dレントゲン・ラテラルセファロ

総合歯科治療

総合歯科治療

当院には、矯正歯科だけでなく、審美歯科(セラミック治療)、歯周病治療、根管治療、インプラント治療などの治療エキスパートドクターも在籍しているため、矯正以外の治療についても、口腔内の総合的な治療をスムーズに行います。矯正治療中の虫歯、歯周病などの管理もしっかりと行うことが出来ます。

治療費の総額を事前提示

カウンセリングと検査終了後に矯正治療の総額費用を提示しており、事前提示以外の追加料金は一切かかりません。なお、治療費は「矯正装置」と「治療の難易度」によって決定しております。

治療費の詳細はこちら

選べる矯正装置

インビザライン(マウスピース矯正)や審美装置・裏側装置(ワイヤー矯正)など、患者様のご要望に合わせて矯正装置をお選びいただけます。

マウスピース矯正

マウスピース矯正

透明に近いマウスピース型の矯正装置を使用します。飲食時や歯磨き時には装置を取り外すことができるので、矯正治療期間も虫歯や歯周病になりにくいメリットがあります。

特にインビザラインは、2018年1月現在、治療経験者が世界で520万人以上になり、その治療可能範囲も広がってきております。

インビザラインの詳細はこちら

表側矯正

表側矯正

歯の表側(唇側)に装置を装着する矯正治療法です。

精密審美会として、これまで一番実績のある治療法で、装置が見えにくい審美ブラケットがおすすめです。

裏側矯正

裏側矯正

歯の裏側(舌側)に装置を装着する矯正治療法です。

下の歯には表側に、上の歯には裏側に装着する「ハーフリンガル」と、上下の歯ともに裏側につけるフルリンガルがあります。

50代女性 全顎の総合治療 治療例(ビフォーアフター)

20代女性 出っ歯の矯正 治療例(ビフォーアフター)

30代男性 歯周病、矯正、セラミックの総合治療 治療例(ビフォーアフター)

症例をもっと見る

無料相談予約・お問い合わせ

event_available無料相談予約

無料カウンセリングを
ご希望の方はこちら

mail_outlineお問い合わせ

医院へのお問い合わせ・
ご質問はこちら

phone_forwarded医院直通電話

お電話でのご予約も
受付けております