menu
表参道しらゆり歯科
×

Cases治療症例

30代女性 前歯の見た目をセラミッククラウンで変える

患者様
30代女性
治療期間
1ヶ月
概算治療費
85.8万円(1歯当たり14.3万円)
担当医
今村

来院動機

前歯の色や欠けなどの見た目が気になっているので改善したく来院されました。

治療計画

検査をしたところ、歯の先端の欠け、細かい叢生、くぼみがある他、下の前歯が上の前歯より前に出ている「反対咬合」などを認めました。
主訴である前歯部分以外の治療歴も多くブリッジ治療の既往もあったため、反対咬合の改善をするには治療規模、期間などが大きくなってしまうことが予測できました。
よって今回のケースでは患者様とご相談をした上で、かぶせ物の治療を選択。前歯の形態や噛み合わせ改善治療へのアプローチを図りました。

治療後について

色、形など患者様のご希望されていた見た目になったことに大変喜んでいただきました。

治療前
30代女性 前歯の見た目をセラミッククラウンで変える30代女性 前歯の見た目をセラミッククラウンで変える30代女性 前歯の見た目をセラミッククラウンで変える30代女性 前歯の見た目をセラミッククラウンで変える30代女性 前歯の見た目をセラミッククラウンで変える
治療後
30代女性 前歯の見た目をセラミッククラウンで変える30代女性 前歯の見た目をセラミッククラウンで変える30代女性 前歯の見た目をセラミッククラウンで変える30代女性 前歯の見た目をセラミッククラウンで変える30代女性 前歯の見た目をセラミッククラウンで変える

オールセラミッククラウン(被せ物)

被せ物の見た目は、制度や耐久性だけでなく審美性を最も意識される患者様が多く、重要な要素といえます。
オールセラミッククラウンは、汚れが着きにくく着色もせず虫歯の再発リスクも低い素材で天然の歯と硬さがほぼ同じものです。
今回はオールセラミッククラウンの中でもスペシャルというグレードのものになります。
仮歯の時点で患者様による形のイメージに納得がいくまで調整をした上で、そこから更に技工士とのイメージのすり合わせを行うことで、審美的で非常に満足度の高い治療となります。

関連する症例

30代女性 深い虫歯と銀歯のセラミック 治療例 治療前
30代女性 深い虫歯と銀歯のセラミック 治療例
50代女性 銀歯を見た目のきれいなセラミックに 治療前
50代女性 銀歯を見た目のきれいなセラミックに
20代男性 銀歯を白くしたい 治療前
20代男性 銀歯を白くしたい

無料相談予約・お問い合わせ

event_available無料相談予約

無料カウンセリングを
ご希望の方はこちら

mail_outlineお問い合わせ

医院へのお問い合わせ・
ご質問はこちら

phone_forwarded医院直通電話

お電話でのご予約も
受付けております