menu
表参道しらゆり歯科
×

Cases治療症例

20代女性 非抜歯でもガタガタを改善するインビザライン矯正

患者様
20代女性
治療期間
2年
概算治療費
88万円(マイクロインプラント費用込)
担当医
今村

来院動機

前歯の歯列のガタガタさと噛み合わせの改善を主訴に来院されました。

治療計画

検査した結果、元々の顎骨や口腔・歯槽骨が小さく、歯が並びきらないためガタつきが生じていました。
本症例では歯を奥歯から後方へ移動させ、IPRを合わせて併用することで歯列を整えることでスペースを整えることとし、非抜歯での治療計画を立てました。

治療後について

見た目が劇的に改善され、とても喜んでいただけました。

治療前
20代女性 非抜歯でもガタガタを改善するインビザライン矯正20代女性 非抜歯でもガタガタを改善するインビザライン矯正20代女性 非抜歯でもガタガタを改善するインビザライン矯正20代女性 非抜歯でもガタガタを改善するインビザライン矯正20代女性 非抜歯でもガタガタを改善するインビザライン矯正
治療後
20代女性 非抜歯でもガタガタを改善するインビザライン矯正20代女性 非抜歯でもガタガタを改善するインビザライン矯正20代女性 非抜歯でもガタガタを改善するインビザライン矯正20代女性 非抜歯でもガタガタを改善するインビザライン矯正20代女性 非抜歯でもガタガタを改善するインビザライン矯正

歯を並べるためのスペースの確保

本症例では歯を並べるスペースを確保するために、歯の遠心移動と歯列の拡大、歯と歯の間を少しだけ小さく削る(IPR)という方法を複合的に組み合わせて配列を行いました。
また遠心移動の補助装置としてマイクロインプラントという小さいネジを用いてゴムかけを行うことにより、骨に直接固定源を求めました。

関連する症例

20代女性 軽度の反対咬合を部分矯正でなおす 治療前
20代女性 軽度の反対咬合を部分矯正でなおす
20代女性 細かなガタつきをインビザラインのライトパッケージで部分矯正 治療前
20代女性 細かなガタつきをインビザラインのライトパッケージで部分矯正
20代女性 短期間でのインビザライン治療で見た目の悩みを改善する 治療前
20代女性 短期間でのインビザライン治療で見た目の悩みを改善する

無料相談予約・お問い合わせ

event_available無料相談予約

無料カウンセリングを
ご希望の方はこちら

mail_outlineお問い合わせ

医院へのお問い合わせ・
ご質問はこちら

phone_forwarded医院直通電話

お電話でのご予約も
受付けております