menu
表参道しらゆり歯科
×

Cases治療症例

10代女性 生まれつき小さい歯をセラミックで補綴しすきっ歯を改善する

患者様
10代女性
治療期間
4ヶ月
概算治療費
50万円 (部分矯正30万円/ オールセラミッククラウン20万円)
担当医
今村

来院動機

上顎前歯に隙間があり見た目の改善をしたいとのことで来院されました。

治療計画

主訴である前歯部は「矮小歯」という生まれつき小さく生えている歯と、正中に隙間がありすきっ歯であることから審美的に気になってしまう状態でした。
矮小歯が傾斜してしまっていることもあり、より安全に治療を進めていくにあたって部分矯正をした上でセラミッククラウンでの補綴治療を行うこととしました。

治療後について

患者様のご希望であるゴールに沿った治療が完了し、ご満足いただけました。

治療前
10代女性 生まれつき小さい歯をセラミックで補綴しすきっ歯を改善する10代女性 生まれつき小さい歯をセラミックで補綴しすきっ歯を改善する10代女性 生まれつき小さい歯をセラミックで補綴しすきっ歯を改善する10代女性 生まれつき小さい歯をセラミックで補綴しすきっ歯を改善する10代女性 生まれつき小さい歯をセラミックで補綴しすきっ歯を改善する
治療後
10代女性 生まれつき小さい歯をセラミックで補綴しすきっ歯を改善する10代女性 生まれつき小さい歯をセラミックで補綴しすきっ歯を改善する10代女性 生まれつき小さい歯をセラミックで補綴しすきっ歯を改善する10代女性 生まれつき小さい歯をセラミックで補綴しすきっ歯を改善する

矮小歯の補綴治療について

前歯や小臼歯に生えてくる歯が小さい場合、審美的な問題を抱えることがあります。
このような歯を矮小歯(わいしょうし)と言います。
本症例では矮小歯に加えて傾斜も併発していたことから、補綴治療の際に歯を削ってしまうと神経まで影響を与えてしまう可能性がありました。
よってまず事前に歯軸改善の部分矯正を取り入れることにより歯髄を温存することができました。

部分矯正について

適応範囲は少ないことが多いですが、奥歯の噛み合わせに問題が見られず、矯正にあたり歯の移動量が少ない場合は部分矯正が可能となるケースがあります。
現状問題がない部分はそのままに、必要な部分のみを焦点に最小限の治療を施すことができる上、費用や矯正期間の短縮をすることができます。

関連する症例

50代女性 八重歯のインビザライン矯正 治療例 治療前
50代女性 八重歯のインビザライン矯正 治療例
40代女性 前歯のかぶせ物をセラミックでやりなおす 治療前
40代女性 前歯のかぶせ物をセラミックでやりなおす
20代男性 上顎のガタガタな歯列をインビザラインで矯正治療 治療前
20代男性 上顎のガタガタな歯列をインビザラインで矯正治療

無料相談予約・お問い合わせ

event_available無料相談予約

無料カウンセリングを
ご希望の方はこちら

mail_outlineお問い合わせ

医院へのお問い合わせ・
ご質問はこちら

phone_forwarded医院直通電話

お電話でのご予約も
受付けております